プロテインとは何か

プロテインと聞くと男性が筋肉を付けるために飲むものだというイメージがありますが、実は女性にとっても最適な栄養素として美容やダイエットを目的として使われています。

そもそもプロテインとはどういった物なのか、一言でいうとタンパク質です。タンパク質の効力には、運動後の疲労回復を助けたり、運動によって脂肪と一緒に弱まる筋力を維持したりというものがあり、体を作る基になる栄養素となります。
また、筋肉のみならず人間の肌、髪の毛、爪、内臓、骨など体のほとんどの部分がタンパク質でできています。タンパク質が不足してしまうと、肌が荒れやすく弱くなったり、髪の毛が切れやすくなったり、爪が割れやすくなったりと様々な症状が出てきます。

プロテインと言っても原料の違いによって種類も様々です。大きく分けて、牛乳から作られる動物性のタンパク質と、大豆から作られる植物性のタンパク質があります。牛乳を原料としているプロテインは、乳タンパク質の比率によっても得られる効果は変わってきます。牛乳を原料とするプロテインは体内に吸収しやすく、筋力をつけたい人に向いています。大豆を原料とするプロテインは、大豆の成分イソフラボンが美容製品でも多く取り扱われているように、肌にハリや髪にツヤを与えたり、コレステロールのバランスを整えたりなど、美容とダイエットに向いています。どういったことに注意してプロテインを選ぶべきか、正しい摂取方法の知識を取り入れて健康的で美しい体を手に入れましょう。

Pocket